ユルくヌルく

続ユルくヌルく勉強

 


うどん?不動産?どちらも?

新しいうどん屋さんが6/29に開店するようだ。
もともと不動産屋が有る場所にて準備中なのだが、少し様子がおかしい。
不動産屋がお店の一部をうどん屋に改造しているようなのだ。

うどん屋にしか見えないカウンターを新設している。
不動産屋の「座って対面」というカウンターの高さではない。
立ち食いうどんの形式のカウンターである。
これはうどん屋として違和感はない。
店内に不動産屋的な「座って対面」のカウンターが残されている。
この2つの異なるカウンターはパーティションで句切られてはいるものの
同じお店が二つの異なる商売をやるようにみえる。

うどん屋のブランドは「道楽うどん」
すでにカンバンは完成していて路面に露出している。
うどんカウンターでは職人が忙しく最後の仕上げ作業の真っ最中。
横の不動産カウンターでは対面で不動産の商談をやっている。

見慣れない形を取ろうとしているように見え、これがどういものになるのか非常に楽しみ。
うどんを食ってたら 物件を紹介されるのだろうか?
物件商談をしていたら お茶ではなくて うどんが振る舞われたりするのだろうか?
うどん屋は24時間営業のようで、オープニングスタッフを全時刻対応で募集している。
夜間のうどん屋が乏しいこの地域。
期待している。